それは妥協ではない

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

最近の30代40代の独身女性は、外見だけでなく内面にもお金と時間を費やし、自分磨きをしている人たちが多いですね...。

そのためか、相手の男性を吟味し過ぎて、結婚のタイミングさえ逃してしまう人も少なくありません💦

「早く結婚したいけど妥協したくない」という人がいます。
映画やドラマのように、ある日突然、完璧に自分の理想の相手が目の前に現れて結婚...となれば こんな素晴らしいことはありませんが、そんな夢のようなことは現実には難しいですよね😅

「面食いだから、ルックスは〇〇〇さんのような感じがいい」「チビ、デブ、ハゲはダメ!」「年収は1000万円以上で...」「一緒にいて楽しい人がいい」「自分と年齢が近い人」など、
条件があまりにも多いと、せっかく良いご縁に恵まれてもチャンスを逃し、結婚が遠ざかってしまっている人たちがいます。

「私はどうして結婚相手と出会えないのだろう...」と感じている人は、自分が求めている条件をもう一度じっくり考えてみてください。

性格や価値観の合う(または価値観を尊重できる)相手とのほうが幸せな結婚生活を送れるので この点は大切にしてほしいですが、他の様々な表面的スペックは本当に重要なことなのでしょうか??


婚活"アジュダール"は、30代40代の素敵な貴女のベストパートナー探しを応援します!
お気軽にお問い合わせください。
【オンライン面談も行っております】


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

女性は現実的です!

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

結婚相手を決める時は、殆んどの人が 恋愛に別の要素をプラスして相手を選んでいるはずです。
もちろん 恋愛相手とそのまま結婚となれば理想ですが、そうなかなか上手くいかないこともありますからね...(^-^;

恋愛なら、お互いが相手を好きになれば交際はできるでしょう。
でも女性の場合、結婚相手となると、ルックスが好みとか、一緒にいて楽しい...だけでは決められません。

特に、自分と格差を感じると許せないのが『収入面』のようです。
少し低い程度、または将来的に男性が上回るという見込みがあれば結婚相手として考えられるという女性もいますが、大抵が「自分より年収が低い男性との結婚は考えられない」と答えます。

「ずっと仕事を続けたい」という女性でも、妊娠・出産のことを考え、産休期間の減収、その後の保育園などの問題からも、夫の収入が自分より低いと不安になってしまうのは当然でしょうね。


もし30代以上で年収300万円の男性は、結婚相談所でもハードルは高くなりますから、他の何で埋めることができるか!?がポイントになります。

例えば、「預貯金が多い」「仕事が好きで頑張っている」「性格が良くて優しい」なども魅力の一つになるので、こういったことをアピールすることで成婚できる可能性は高くなると思いますよ!😉

婚活"アジュダール"は、真面目に結婚を考えている貴方を応援します♪
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

初デートおすすめは・・・

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


新型コロナウイルス禍の中、自粛を求められていた都道府県の移動もやっと全面解禁となりましたね♪

おかげでこの週末は当相談所も、会員の方は対面お見合いを再開したり、成婚退会された元会員の方からは、「このタイミングで入籍した」、「延期になっていた両家の顔合わせがやっとできた」というお知らせも届き、とても嬉しい2日間でした(⋈◍>◡<◍)。✧


この数か月 オンラインでのお見合いやデートをしてきた人たちも、リアルにデートができるようになってきました♡
そこで 実際デートする時、特に男性には気をつけて欲しいことがあります。

初デートをするなら『ランチ』が気軽でオススメなのですが、
お店を選ぶときは、女性の好きな食べ物、アクセスの良い場所かどうかを確認して予約しておくのがベストです。
もしお相手が苦手な食べ物では、そこが高級なお店でも二人の会話は弾まないと思うので...😅

それと、初めて一緒に食事をするわけですから、貴方がどんな食べ方をするのかしっかり見られています。最低限食事のマナーは守ってくださいね!

またこれは稀にですが、デートをする仲になったからと急に馴れ馴れしくする男性がいるようです。
まだお相手が自分と同じ想いでいるとは限らないのですから、焦らず、少しずつ時間をかけて気持ちを伝えるのが大人のマナーです。


ランチデートといっても、お洒落な雰囲気のお店はたくさんあります♪
美味しい食事をしながら、じっくり会話できるお店を選んで、楽しい時間にしてくださいね\(^o^)/


婚活"アジュダール"は、真剣に結婚を考えている方を応援します!
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

お見合いから先に進めない男性

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

初めてのお見合いは、多かれ少なかれ緊張すると思いますが、数か月前から結婚相談所も「オンラインお見合い」が普及してきたので、直接会うと緊張するけど、これなら自分に以外と適している!?と思った方もいるかもしれませんね...。

従来通りのお見合いでも、オンラインでも、お見合い時の第一印象を大きく左右する服装などの『外見』には気をつける人は多いですが、これに次いで重要な『会話』に関しては 何も考えず、好き勝手に自分の話をしてしまったり、全く話が弾まなくてお断りされてしまった...という話し下手な男性も結構いるようです。

会話が思うように弾まないと、お見合いまで漕ぎつけても そこで毎回断られて、交際には進めません。
断られてしまう原因を知り、これまでの自分をちょっと変えれば、女性に好印象を与えることもできるようになります。


まずは お見合いまでに女性のプロフィール内容をしっかり頭に入れておき、そこから話しを広げていけばいいですね♡
例えば、お相手の趣味や休日の過ごし方、そのほか女性の好きそうな話題など...

その際も女性が話している時は、相づちを打ったり相手に共感しながら、話題に興味あることを示すことが大事です。


くれぐれも注意しなければいけないのは、自分のことを知って欲しいからといって、一方的に会話をしてしまう男性は女性から嫌われますので、特に自慢話はしないように気をつけてください!


また、初対面の恥ずかしさから表情が硬くなってしまう男性もいるようですが、こういう人はできるだけ笑顔を心がけて会話すれば印象も良くなりますよ(*'▽')


お見合いで女性と会話がはずみ、「また会ってみたい」と思われる男性になるために注意することは他にもありますが・・・

この続きは、"アジュダール"までお問い合わせください♪(^_-)-☆
【オンライン面談】も行っております。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

交際期間は年齢で変わる?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

先日、俳優の生田斗真さんと清野菜名さんの結婚発表がありました💖
35歳と25歳、交際期間5年で、年の差10歳のカップルですね。

結婚に至るまでには、5年もの交際期間だったようです。
これは、交際スタート時に彼女がまだ20歳の新鋭女優だったので、女優として大きくなるまで待ち続けた彼の誠意だったとか...。

コロナで世界中が大変な状況になり、この時期の結婚に迷いもあったようですが、お互いを支えながら共にこの危機を乗り越えて、より一層仕事に邁進していきたい...と決意したそうです。

二人にとっては、今が結婚のベストタイミングだったのでしょうね😊


この『結婚までの交際期間』というのは、1年、2年、3年、またはそれ以上だったり、半年やそれより短いスピード婚だったりと人さまざまです。

男女ともに20代前半だったら、数年ゆっくり時間をかけて理解し合い お互いのことをよくわかってから結婚するのがいいと思いますが、年齢によっては、そんなに交際期間をとっていられない人も出てきます。

30代以上の女性で、結婚後に子供を望んでいる場合は、お互いの価値観やフィーリングさえあえば、結婚の決断にも時間がかからない人が多いです。


このように「交際期間1年以内で結婚したい」という方々でも、交際中にしっかり相手のことは把握しておきたいはずですよね⁉

例えば、相手の仕事・年収や預貯金などの経済力、家族構成、価値観、性格、どんな家庭を築きたいのか、子供はほしいか...など

そういう点でも、これらが初めにわかっていて、多くの異性と出会えるチャンスがあり、交際中の悩みなども相談できるカウンセラーがいる『結婚相談所』っていいですよ~😉

婚活"アジュダール"は、人生を共に支え合えるお相手と出会いをお手伝いします♪
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

40過ぎてもモテる男は・・・

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


40代でも50代でも 初婚男女の多くは(自分のことは棚に上げて)好条件の相手を求めるものですよね...😅

彼らとしては、「これまで独身で来たんだから、今さら妥協したくない」という思いがあるのかも知れません。


男性は年齢の離れた若い女性を、そして女性は自分と同年代or年下という、『歳の差婚』を希望する人が結構います。

ただし40,50代の婚活男性が、20,30代女性との結婚を実現させるには、自分より若い30代男性より「身だしなみ」や「女性への対応・気遣い」にも優れていなくてはいけません


40歳だから自分はまだまだ若いと思っていても、以前より身体の衰えを感じたり、なかには「おじさん」呼ばわりされショックを受けた人もいると思います。

どうしても『歳の差婚』を叶えたいなら、おじさんっぽくならないよう気をつけなくてはいけないことが幾つかあります。
・服装→楽だからと大き目のダボダボな洋服は着ない
・体臭→口臭や汗の臭い、加齢臭
・体型→メタボにならないようバランスのとれた食事、適度な運動をする
など

身だしなみがしっかりしていて、その上、色々と知識が豊富だったり、度量が大きくて、思いやりがあり、むやみに人を責めず、包容力のある人・・・
こんな40歳以上の男性なら、女性にも好かれるはずですよ。

「若い女性と結婚したい!」という男性は、まずは自分の外見と内面の『男磨き』をしてみてくださいね~😉

婚活"アジュダール"は、あなたの幸せな結婚をお手伝いします♪

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

仕事と家庭を両立したいなら こんな人♡

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


ひと昔前は、結婚のために やりがいのある仕事を辞めて専業主婦になってしまった人もいたと思いますが、今は、結婚後もキャリアを捨てずに働き続ける女性が多いですよね...。

でも 家庭と仕事の両立を実現させるには、何と言ってもパートナーの協力がなければ難しくなってしまいます。

現在は、結婚して共働きすることに理解ある男性は多いでしょう。
しかし、「経済的に助かるから」という理由だけの共働き希望のなかにはとんでもない男性もいるようです。

経済的な理由で共働きを望んでいながら、「女性は仕事をしていても 家庭を優先するのが当たり前」と考えている人です。

そういう人は、家事の手伝いどころか、奥さんが仕事で帰宅が遅かったり、疲れて家事を手抜きすると不機嫌になり、仕事上の付き合いにも文句を付ける、なんてこともあるようですからね...😢


逆に かなり高収入男性の場合は、大企業などにお勤めのことが多く、仕事がハードで早く帰宅するのが難しかったり、海外出張や転勤などもありますから、家事分担は期待できないかもしれません。

女性が結婚後も仕事と家庭を両立させていくには、仕事への理解があり、家事もしっかり手伝ってくれる男性が理想の夫です💓

キャリア女性が、「結婚するなら尊敬できる相手がいい」という思いから、自分より高収入の男性を求める気持ちはわかります。
ただ 結婚後、そして出産後も仕事を続けたいと考えるなら、年収よりもっと重視することがあります。

例えば、帰りが遅くなりそうな時は 夫が代わりに「食材の買い物や、夕食を準備していてくれる」とか「保育園の送り迎えもしてくれる」、「手抜き料理でも文句を言わない」...

こういう男性と結婚した方が、心穏やかに仕事と家庭を両立していけると思いますよ🙌

婚活"アジュダール"は、あなたの幸せな結婚をお手伝いします♪


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

低身長の婚活は不利 !?

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


婚活中の男性にも悩みは色々あるものですね...。
今回は、「低身長だから婚活は不利⁉」とお悩みの男性にアドバイスさせていただきたいと思います。

婚活している人にとって、『外見』はどうしても一番最初に目に入ります。
ですから高身長の男性と比べられると 多少は不利になることがあるかもしれません。

ただ、恋愛や婚活パーティであれば 高身長の男性にまず目を向ける女性は多いでしょうが、結婚相手となると「身長」より、もっと重視するところが違ってくるので、そんなにコンプレックスを感じなくても大丈夫だと思います(*^^)v

実際、「自分より身長の低い男性でもOK」という女性はいますし、夫には「高身長で低収入」より「低身長で高収入」の男性を望む人が多いですからね...(笑)

では、年収が強みにならない男性の場合はどうでしょうか!?
もし「安定した職業」に就いている男性ならば、その点をアピールしてみることです。

他にも共通の趣味があったり、女性に人気がある「家事が得意」という男性なら、一段と話もはずみ 好印象をもってもらえそうですね(^_-)-☆


芸能界にも、お笑いタレント「爆笑問題」田中裕二さんや、俳優の濱田岳さんなど身長の低い男性はいますが、二人とも自信に満ち溢れているし、美人の奥さんもいます。

低身長にコンプレックスを抱き、積極的に婚活できないという男性は、もっと自分の強みをアピールできるといいですよね(^o^)/

婚活"アジュダール"は、あなたのご成婚を第一に考えます!
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

こんな時だからわかる 相手の思いやり

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


新型コロナウィルスによる影響は、婚活中の男女にも出てきています。

これまでは、交際中の多くの人たちが 月に数回デートできていたのに、このような事態になってからは、なかなか会えなくて寂しい思いをしているわけですからね💦

そんな中、いくつか残念な事もおきてしまっています。

‣外出自粛が求められて以降、交際相手と会えなくなってしまった男性が、気持ちを抑えられず久々にデートを申し込んだところ、「こういう事態なのに...どうして?」と女性にあきれられ まもなく交際終了の連絡がきた。

‣医療従事者である彼女のことが心配で 毎日LINEを送っていた彼。でも彼女からは全く返信なし。そこで「今度の休日、気分転換にデートしない?」とLINEしたら、彼女からフラれてしまった。


この両者とも、もう少し相手に配慮したメッセージを送っていたら、こんな悲しい結果にはならなかったような気がします😢

例えば、このような時にデートをするなら、男性側も行き先や感染予防の方法などを十分考えたプランを立てていたわけですから、その点をしっかり伝えていたら、女性の対応も変わっていたかも知れません。

また、医療従事者の彼女に対しては、LINEの返信すら後回しになっている諸々の状況を汲み取り、自分の会いたい気持ちは堪えて「返信しなくていいから...無理しないでね」くらいの心遣いが欲しかったですよね...。

こういう時だからこそ、交際相手の気遣いや性格、優しさなどが分かるのかもしれませんよ!😉


婚活"アジュダール"は、現在オンラインでの初回無料カウンセリングをしております。
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

その年齢で結婚をあきらめる!?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


仕事も恋愛も充実していた20代の頃は、自分が独身のまま30代後半を迎えるとは考えてもいなかった...という独身アラフォー女性は少なくないようです。

その中には、「このまま一生結婚できない」という不安や諦めが出てしまっている人もいます。

まだまだ出産も可能な年齢なのに、何もしないで諦めるなんてもったいないですよね。


しかし、この女性たちが結婚できなかったのには、それなりの理由があったはずです。

一つは、仕事、友人、出会い、交際相手、時間、お金などに恵まれていて、結婚はもう少し後でもいいか...という思いで過ごしてしまったからでしょう。

この場合、今は結婚したいという気持ちが大きくなってきたわけですから、一刻も早く婚活を始めれば結果につながりやすいですね...(*'▽')

他には、「素敵な恋愛もしたし、長年付き合った彼はいたけど、男性側に結婚願望がなかったから」というケースもあります。

このような女性の場合は、結婚願望がある男性と新しい出会いをし 交際して、結婚すればいいのです!(^_-)


40歳前後で、結婚は「できない」「諦めた」という前に、一度ぜひ結婚相談所を利用して、婚活をしてみてはいかがでしょうか。


婚活"アジュダール"は、貴女の婚活を一緒に考えます(^o^)/
お気軽にご相談ください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/