早く成婚にこぎつけるアラフォー女性は?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

婚活を始めた頃は、凄くやる気があって、短期での成婚を目標に掲げていた人でさえ、
2か月ほど活動しても理想の相手とお見合いが組めなかったり、
仮交際に進んでも 初回デートでいつも交際終了となってしまっては、
気力が無くなってしまうのもわかるのですが...(-_-;)

先日、「この頃、婚活に疲れてます」という40代女性がいました。
これは、アラフォー女性に「あるある」のことです。

本人が希望する同年代の男性は、20代,30代前半の女性を望む人が多いため
お見合いが成立することは少なくて、
申し込みしてくれた男性たちは、40代後半か50代の方々が多いので、
「会いたいと思う相手がいない」となり、婚活に疲弊してしまうようです。

また、申し込みをいただきお見合いをして仮交際になっても、恋愛のようなトキメキがないとか、諸々の理由から 1回のデートで交際終了ということが多々生じてしまい...、
この先 好きな人と出会って結婚できるのか不安になり、婚活する気も失せてしまうのかもしれません。


アラフォー女性が、最短で婚活を卒業するには・・・⁉
同年代や年下との結婚をあきらめろということではありませんが、
年上でも、あなたのことを好きになってくれて価値観が合いそうな男性なら、数回はお会いしてみることです。
そこでその人のいいところが見つけられたら、あなたの成婚もきっと近いはずです。


あなたが、ステキ♡と思う40歳前後の男性は、彼らが望む年齢層(20代~30代前半)の女性たちからも人気があります。
年齢にこだわるすぎるアラフォー女性は、婚活市場では苦戦するという現実を、理解しておくことも大事ですよ!(^^)!

婚活"アジュダール"は、真剣に結婚を望んでいる貴方のご成婚を一番近くで応援します。
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

お見合い、仮交際で終了となる人

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


プロフィール写真の印象が良いと、自分からお見合い申し込みしてもOK返事をいただけるし、異性からの申し受けもあるので、お見合いまでは割とスムーズに進むことが多いです。

そして お見合い当日は、初対面で1時間ほどの会話を交わすだけなので、プロフィール写真と実物がかなり違っていたり、話しが弾まなかったということがなければ、大抵は『仮交際』となります。

この『お見合い』『仮交際』までは すんなり行くのに、その後「お断り」「仮交際終了」となってしまう男性たちに注目してみると、やはり共通点があるようです(''◇'')ゞ

以下のことは、何人かの女性会員の方が「仮交際終了」の連絡をしてきた時に話してくれた理由です。

‣自分の気持ちが先行し、相手への配慮が足りない(相手の迷惑も考えず、日に何度もLINEを送ってくる 等)
‣デート中は、会話が途切れない様にすることに必死で、以前こちらが話したことは全然覚えていない
‣自分の興味ある話だけを延々と続ける
‣暑い日に、女性が高いヒール靴を履いていても「散歩デート」を提案してくる
‣結婚を見据えた会話ができず、婚活時間が勿体ないと思った
‣他の仮交際相手と間違えられた     ・・・等

価値観が違えば「交際終了」も仕方ないでしょうが、上記のような失礼な男性もいるんですよね...(@_@)


今回は「仮交際終了」される男性をあげてみましたが、もちろん逆のケースもあります。
『お見合い』や『仮交際』から先に進めない人は、何らかの原因が自分にあることを認識すること、これが成婚への一番の近道になりそうですね!(^_-)-☆

婚活"アジュダール"は、真剣に結婚を望んでいる方々のご成婚を応援しています♪
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

婚活男性、髭はあり?なし?

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

当相談所には、知的で美人な女性が多いですが、そのなかの一人から お見合い終了後にガッカリした声で、「お写真では、清潔感がありとても爽やかな男性だったのに、かなり違っていました」との報告がきました。

二人は美男美女、趣味や条件からもお似合いで、交際になるだろうと思っていたのですが...、
お見合いに現れた男性は、髭を生やし、写真のイメージとは全く違っていて、彼女は期待を裏切られてショックを受けたようです。

男性の中には、「髭=おしゃれ」だから生やしたいと思っている人もいるようですが、髭を生やした状態でお見合いに行くのはオススメできません!

元もとの婚活写真が髭を生やしていないものなら、思い描いていたイメージと実物が食い違ってしまい、お見合い時の印象も悪くなってしまいます。

男性の髭は、その人の顔や雰囲気に似合い、手入れがされていれば、確かに素敵だなと思う人はいます。
ただ、残念ながら 多くの女性は『髭』に好意的ではないようで、不潔という印象をもたれてしまう可能性が高くなってしまいます。

折角のお見合いに、マイナスの印象をもたれるかもしれない髭なら、キレイに剃ったほうが良いと思いませんか⁉


結局、男性は交際を望んでいたのに、オシャレのつもりで生やした あの髭が仇となって、女性からお断りされてしまいました(;∀;)

婚活中の男性で 髭を生やしたいと思っている人は ちょっと待ってください!!
お相手と何回かデートした後に、その女性が髭に抵抗がないかどうか聞いてからにしたほうがいいですよ(@^^)/~~~


婚活"アジュダール"は、30代, 40代男性の婚活も応援しています♬
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

年齢が上がるとますます理想が高くなる!?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


「子供が欲しいから、そろそろ本気で婚活してみようと思って...」と結婚相談所に入会されるアラフォー女性は多いですね。
近頃は 高齢で出産される方も珍しくないせいか「結婚はいつかできるだろう」とのんびり構えていた女性たちも、30代後半になると真剣に結婚を考えるようです。

結婚は、確かに良い出会いがあれば何歳でもできるかもしれません。
しかし 年齢を重ねると、その出会いのチャンスは激減してしまいます。

現に、39歳で結婚相談所に入会した時は、自分が希望する年齢の人からお見合い申し込みがあったのに、1年が経ち40歳になったら、申し込んでくれる相手の年齢がグッと上がってしまった...😢と嘆いていた女性もいました。

40代後半、それ以上の男性が、「子供が欲しいから結婚相手は30代女性がいい」と言うように、なぜか女性も年齢が上がるほど、「出産して子供を育てるには、同年代か年下の男性を...」と望む人が多くなります。

結婚相手への『理想』があるのは、独身だったら当然でしょうが、
アラフォー女性は、それが相手との年齢差だけでなく、プラスα(イケメン+コミュ力が高い+周囲に自慢できる好条件など)を求めすぎる傾向があり、尚さら婚活が難航してしまっています。

そんなイケメンで、コミュニケーション能力が高くて、誰もが羨む好条件の40歳前後の男性なら、どれだけのライバル(しかも若い20代,30代前半女性)がいるのか、その中から自分が選ばれるのか...等もう少し考えて婚活をしていけば、アラフォー女性の短期ご成婚も夢ではなくなると思います🙌


婚活"アジュダール"は、短期ご成婚を目指す貴方を応援しています♪


婚活"アジュダール"では、【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

お門違いの相手を望んでいる

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


仕事は忙しいけど、友人たちとの交流も頻繫にあり、充実した毎日を送ってきたアラフォー女性Mさん。
子供が欲しいから、手っ取り早く婚活して、駆込みセーフで二人くらい出産...と考え結婚相談所で活動開始。
確かに、出産を視野に入れて慌てて婚活を始める、こんなアラフォー女性は結構いますよね。

相談所で結婚相手を短期間で見つけるには、まずは何人かとお見合いして 交際してみるのが一番早いのは分かっているはずです。
なのに「年収が低い」「身長が低い」「見た目がオジサンっぽい」「住まいが遠い」「年齢が...」等の難癖をつけては、折角お申込みいただいたお見合いを受けない女性たちは、婚活も長期化してしまいます。

「好きなタイプじゃないと結婚したくないから...」といって自分から申し込んでも、多くの女性から申込みがありそうな男性を選んでいるので、結局「お断り」が続き、だんだん婚活疲れしてしまう人もいます。

ルックスが良くて、年齢が近くて、高収入で、大卒以上で、優しくて、性格が良くて...etc、
という好条件の男性と、アラフォー女性が結婚できないわけではありませんが、
そんな素敵な男性は、20代30代女性からもモテるので、アラフォー女性が選ばれる確率はかなり低くなってしまいます(-_-;)


条件,見た目からも 申し込み殺到しそうな男性にアタックし続けていたら、アラフォー女性の結婚はいつになるかわかりません。もっと現実を受け止めないと...ですね!(^_-)

婚活"アジュダール"は、【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

見方を変えたら 最高のパートナーと出逢えた!

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


3か月という短期間の婚活で成婚となった40代Aさんと、30代Bさんがいます。

Aさんは、5年程前に交際相手と別れてから仕事一筋で、このまま自分は一生独身かもしれないと思っていた人です。

もう一人のBさんは、おっとりしたタイプで、友人と何度か合コンや婚活パーティーに参加しても全く上手くいかず、職場は同姓だけという環境にいました。

入会当初のAさん,Bさんは、相手への希望年齢や様々な条件をあげていたので、この二人の成婚は時間がかかるかもしれないな...と内心思いました😅


活動をスタートすると、二人が希望する相手からは やはりお断り返事の連続でした。
しかし、この二人に共通していたのは、先方からお申し込みいただいたら(余程の場合を除き)できるだけお受けしてお見合いしたことです。

Aさんは、高収入の自分と同じかそれ以上の相手を、Bさんは、自分と年齢の近い相手を希望していましたが、何もかも理想通りの人と結婚できる確率は高くないことに気づいたわけです。

その甲斐あって 二人の選んだお相手は、写真やプロフィールからだけでは分からない 包容力と思いやりのある素敵な男性でした。


あのまま彼女たちが、「年収がもう少し高くないとイヤ」とか「年齢がもっと近い人が良い」とこだわっていたら、こんなに早く成婚には至らなかったでしょう。


長いこと婚活しているのに未だ結婚できない...という方は、これまでの婚活の仕方を変えてみると良いかもしれませんね~😉


婚活"アジュダール"は、【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

「ダサいから...」と断る女性へ

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


「お見合いの時は、お洒落な男性だったのに、デートした時の服装がダサくて...、ちょっとこの先はないなぁと思いました。」

時々こういうお話を女性会員の方から聞くことがあります。

ファッションに敏感な女性たちが、見た目もよくてオシャレな男性に釘付けになってしまうのはわかりますが...😅
「服装がダサいから」とすぐに交際をやめてしまうのは勿体ないです!!


確かに、お洒落な男性はカッコよく見えるし 女性とのデートも慣れていたりするので、ダサい男性と一緒にいるより最初は楽しいでしょう。

でもここで注意したほうが良いのは、そういう男性たちは 自分以外にお金を使いたがらない人が割と多いということです。
自分の為なら ハイブランドの時計、洋服、靴など何でも購入するのに、デートの時はほぼ割り勘だったり、女性におごらせたりもしますから...💦

それでもお洒落でカッコイイ男性がいいという少数派の女性はともかく、もう一緒にいられないと交際をやめる女性は賢明です。


服のセンスが無くダサくても、結婚するなら、相手のことを何よりも大切に考えてくれる人を選んだほうが長い幸せにつながります。


「ダサいから」という理由だけで交際をやめるのは、もう止めましょう。
ダサい服装は、後でどうにでも変えることができますよ。
あなた好みの服を選んで、素敵な彼(旦那様)にしてあげてください!(^^)!


婚活"アジュダール"は、【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

これで貴方の婚活も変わる?

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

異性からモテるのは、外見や条件が良いからだけではないな~とつくづく思います。
見た目・条件などは普通(?)でも、交際を申し込んだ異性からフラれたことがない人、お見合いをすれば必ず交際希望をいただく人など何人も見てきたからです。

その人たちに共通しているのは、言葉の伝え方がとても上手いところです。

知り合いのA君もこのタイプで、好きな人をデートに誘いたい時、相手からすぐ断られないように いつも考えて話していました。

例えば、相手の好きな食べ物を事前に聞いておいて、その料理で有名な美味しいお店に誘ったり...。
確かに、いきなり「デートしてください」と誘われるより、OKしてもらえる確率は高くなりますよね☺

また、男性からフラれたことがないBさんの場合は、とにかく感じの良い女性で、「ありがとう」の言葉をよく使う人でした。
些細なことでも「ありがとう」と感謝を伝えられてイヤな気持ちになる人はいません。それどころか、男性は彼女のためにもっと喜ぶことをしてあげたい、ずっと一緒にいたいと思うのは当然かもしれませんね。


外見も条件も性格も悪くないのに、婚活が上手くいかないという方々は、もしかしたら、あなたの話し方(伝え方)で損をしているのかも...⁉

婚活"アジュダール"は、そんな貴方を最短でご成婚できるようサポートしていきます。

【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

もしかしたら、貴女もそう思われているのでは!?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


先日、電車の中で「だからM子は結婚できないんだよな~」と話していた男性たちの声が聞こえてきました。

非常に興味深い話だったので聞き入ってしまいましたが😅
その話の内容は・・・

・結婚は自分が幸せになるためだと考えていて、将来の住居から結婚式、子供のこと、夫は優しくて家事や育児も手伝ってくれる等、すべて理想通りになると思っている自己中女
・本人は見映えも学歴も育ちも大したことないのに、相手にはルックスがよくて高学歴で高収入の男性を求めている
・自分が悪くても絶対に非を認めない、素直に謝らない
・些細なことですぐ感情的になって怒り出す   ・・・など

もし私が男性でも、確かにそんな女性と結婚したくないな~と思ってしまいました(笑)


しかし独身女性のなかには、実際M子さんのような人が意外といるんですよね...。
本人たちは全然気づいていない場合が多いですが💦(-_-;)


長いこと婚活を頑張っているのに、結婚できない...という貴女、もしかしたら、これまでの考えや言動を改めてみる必要があるかもしれませんよ!!(+_+)


婚活"アジュダール"は【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

結婚相手に求めるもの

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

昨年からのコロナ禍で 外出自粛が続き 将来のことを考えてパートナーが欲しいと婚活を始めた人、逆に コロナ禍だから今は婚活しない人とに二極化しているように思います。

コロナ禍は、若い人たちの結婚観にも変化が表れています。
真剣に結婚を考えている20代~30代前半の若年層が増えているというデータも出ており、のんびり構えている30代後半以降の人たちは、ますます婚活が厳しくなってしまいそうです😓

しかも、やたらと相手への理想が高く 希望条件がたくさんあるミドル世代の人なら、若者に負けない婚活市場での自分の「売り」がないと なかなか勝ち目はなくなります。

すでに友人や仲のいい同僚が結婚していて、その相手が素敵な人だったりすると、"自分も同格あるいはそれ以上の人と結婚したい"と思ってしまうのも分かる気がしますが、それで理想が高くなったり、"今さら妥協したくない"なんて言うのはどうなのでしょう⁉


女性の多くは 男性の「年収」を重要視していますが、特にプロフィール記載の年収額だけで結婚相手を選んでいる人は 後悔することになるかもしれません。
コロナ禍で、職種によっては年収も大幅に減額している方もいるわけですから...。

年収を重視して結婚しても、いつ何が起きて収入が減るかもわからないし、そのお金を貴女とのために使わない人だったら、思い描いていた結婚生活は続きませんよ!!

ルックス、年収はいつか変わりますが、性格は一生変わりません。
『性格の相性』が良い相手と結婚するのが 一番幸せじゃないですかね~💓😊

婚活アジュダールは【オンラインでの無料面談】も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。


婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/