どんな相手を求めているの?

こんにちは♪
青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。


結婚相談所は、入会すれば 誰もが数回のお見合いができ、そこそこ希望条件にあう方と結婚できると思っている人がいるようですが、誰でもそうなる訳ではありません。

もし 安易に結婚できると考えている人が、数か月間お見合いもできなかったり、お断りされ続けた場合は、婚活疲れに陥ってしまうのも当然かもしれませんね...。

婚活疲れする人の中には、入会されるまで数名の異性と交際してきた人もいるでしょうし、また、お見合い申し込みも大勢の異性から(ただし、本人が希望しない相手からが多い)頂いている人がいます。

だからこそ、それなりに自信もあるのでしょうが...💦
そんな人たちが婚活疲れをしてしまうのは、ちょっと的外れの希望条件も原因のようです。

例えば、 アラフォーA子さんの場合、
入会時の希望条件は、30半ば~40半ば位で 年収500万円以上の男性でした。

でも 実際彼女が申し込む相手は、年下30代前半でイケメンの高収入男子だったり、申し込みが殺到するであろう同年代男性ばかり...(-_-;)
そのため 希望する相手とは全然お見合いが出来ないわけです。

本人は、実年齢より若く見えると自信があるので、お相手は年下が良いと思っても、その男性たちが彼女を選ぶ可能性は意外に低いのです。


結婚相談所は、会う前にプロフィールで判断する要素が大きいため、自分より5歳以上年上の女性をあえて選ぶ男性はかなり限られてしまいます💦

A子さんのように、「もしかしたら !?」とか「選んでくれたらラッキー」というダメ元で相手選びをしていると、結婚はなかなか遠いかもしれませんね...。


本当に結婚を望むなら、自分が会いたい人ばかりを求めるのではなく、自分が会ってもらえそうな人を選ぶのも一つの大きな選択です\(^o^)/


婚活"アジュダール"は、本気で結婚を考えるアラフォー女性を全力で応援します♪

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

PageTop