女性は現実的です!

青山・表参道・世田谷の結婚相談所、婚活"アジュダール"の井上ひろこです。

結婚相手を決める時は、殆んどの人が 恋愛に別の要素をプラスして相手を選んでいるはずです。
もちろん 恋愛相手とそのまま結婚となれば理想ですが、そうなかなか上手くいかないこともありますからね...(^-^;

恋愛なら、お互いが相手を好きになれば交際はできるでしょう。
でも女性の場合、結婚相手となると、ルックスが好みとか、一緒にいて楽しい...だけでは決められません。

特に、自分と格差を感じると許せないのが『収入面』のようです。
少し低い程度、または将来的に男性が上回るという見込みがあれば結婚相手として考えられるという女性もいますが、大抵が「自分より年収が低い男性との結婚は考えられない」と答えます。

「ずっと仕事を続けたい」という女性でも、妊娠・出産のことを考え、産休期間の減収、その後の保育園などの問題からも、夫の収入が自分より低いと不安になってしまうのは当然でしょうね。


もし30代以上で年収300万円の男性は、結婚相談所でもハードルは高くなりますから、他の何で埋めることができるか!?がポイントになります。

例えば、「預貯金が多い」「仕事が好きで頑張っている」「性格が良くて優しい」なども魅力の一つになるので、こういったことをアピールすることで成婚できる可能性は高くなると思いますよ!😉

婚活"アジュダール"は、真面目に結婚を考えている貴方を応援します♪
お気軽にお問い合わせください。

婚活"アジュダール"公式HP
https://www.konkatsu-ayudar.com/

まちの専門家を探せる「マイベストプロ東京」でもコラムを書いています。
ぜひご覧ください。
https://mbp-japan.com/tokyo/konkatsu-ayudar/

PageTop